N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

熱戦を生配信! 10月17日(日)にVRネット運動会2021がフィナーレ 玉入れ、アーチェリーにホームラン競争も実施! 

 

N/S高では、9月2日(木)から10月17日(日)の日程で、VRを使った運動会「VRネット運動会2021」を開催しています。

10月17日(日)には競技の様子をリアルタイムで伝える特別番組「N/S高 第1回VRネット運動会~VR Sports Festival~」をYouTube、Twitter、ニコニコ生放送、N予備校で配信する予定です。

今回のブログでは、VRネット運動会2021の魅力と、これまでにも熱戦が繰り広げられてきた競技の様子を紹介します。

 

VRネット運動会は、N/S高のVR学習の学びで利用されるVRデバイス「Oculus Quest 2」を使用したイベントです。

VRデバイスを利用したネット運動会は、さまざまな場所で学ぶ生徒がVR空間という一つの場に集まって、VRならではの近未来的な競技でも競い合える“未来の運動会”と呼ぶにふさわしいイベントです。

 

VR空間であっても、リアルの運動やスポーツと同じように競技の楽しみを分かち合い、チームプレイを学ぶことができ、さらに運動不足の解消や体力づくりも可能です。VRネット運動会は心身ともに成長できる絶好の機会です。

 

イベントは自由参加型。参加する生徒は赤組と白組に分かれて総合得点を競います。

すでにいくつかの競技が行われていますが、10月17日(日)には集大成として、運動会ならではとも言える以下の3種目を一挙に開催します。

・玉入れ 

・アーチェリー 

・ホームラン競争 

※種目は変更になる場合がございます。

 

競技の様子はYouTube、Twitter、ニコニコ生放送、N予備校で特別生配信番組として配信されるので、VRによる運動会というのがどういうものなのか?をぜひ視聴して体感してみてください。

生のスポーツ観戦やゲーム配信のように楽しんでいただけるはずです。生徒がデザインした赤組と白組それぞれのTシャツをVR空間上のアバターが身につけているので、そちらもぜひチェックしてみてください!

最後に9月に実施された「Beat Saber」と「ボーリング(Rec Room)」の競技の模様を紹介します。

 

Beat Saberは、音楽に合わせて飛んでくるブロックをリズムよく切ることで得点を重ねていくゲームです。競技は9月16日と21日の2日間に分けて開催され、16日は予選、21日は予選の結果の上位3名による決勝戦となりました。

 

競技自体の面白さに加え参加した生徒からは「一緒に練習ができて楽しかった」「複数人で遊んでよりVRの楽しさを感じられた」などの感想が寄せられました。みんなで競技する運動会ならではの喜びを感じられたようです。

 

ボーリングは、Rec RoomというVR SNSアプリ上で実施されました。ルールは通常のボーリングと同じです。開催期間は5日間でそのうち最大2日程への参加が可能。その中でベストスコアを競い合いました。

 

ボールをピンに向かって投げるというシンプルなゲームながら「思ったより難しかった」「最初は慣れていなくて全然できなかったけど、最後はできるようになって楽しかった」など、スポーツとしてのボーリングのおもしろさをVR空間上で体感できたようです。

 

ここまですでに大きな盛り上がりを見せているN/S高 VRネット運動会ですが、10月17日(日)はいよいよクライマックス!

特別生配信番組を通して応援をよろしくお願いします!

 

【N/S高 第1回VRネット運動会~VR Sports Festival~】

YouTube:https://youtu.be/L5RE-_sWSu8

Twitter:https://twitter.com/i/broadcasts/1djGXPedkaLGZ

ニコニコ生放送:https://live.nicovideo.jp/watch/lv333898652

N予備校:https://www.nnn.ed.nico/lessons/482531712

その他の記事

N/S高全体 ネット部活

【N/S高起業部】特別審査会2021「高校生だから、起業する」{br}伝統文化体験ポータル…

2021/12/01

N/S高全体

コロナ禍における留学{br}2週間でリスニング能力もコミュニケーションスキルも大幅アップ{…

2021/11/17

N/S高全体 ネット部活

【N/S高アントレ】最終発表会でビジネスプランをプレゼン!学びの集大成を披露

2021/11/08

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら