カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

『ドラゴンクエストXオンライン』で交流「第7回ネット遠足」開催

 

2019年6月、第7回「ネット遠足」を開催しました。

2019年度初のネット遠足ということもあり、参加人数は生徒178人、引率の教職員を含めると200人を超える大規模な学校行事となりました。

 

「ネット遠足」とは…株式会社スクウェア・エニックスが運営する「ドラゴンクエストX」の世界の中でN高生と教職員が一緒に旅をしたり、レクリエーションをしながら、教職員と生徒、また生徒同士の交流を深めるきっかけとして開催されている行事です。詳しくはコチラをご覧ください。

 

今回の遠足は、通学コースの生徒たちも授業が終わったあとに参加できるように、二部制で開催しました。

もちろん両方の回に参加することも可能です。

 

第一部は「オーグリード大陸」を観光するコース。

集合場所は「グレン領東」の馬車前、この場所で点呼をして「ゲルト海峡」の橋上の宿に向けて出発です!

 

橋上の宿ではバンジージャンプを体験し、パーティの仲間と釣りをしたり、チャットをして楽しみました。

 

その後は、「ザマ烽火台」、「ガートラント城下町」、「古代オルセコ闘技場」を巡り、各地で記念撮影や名所巡りをしながら、ダンジョン攻略などに挑戦しました。

 

第二部は「娯楽島ラッカラン」でカジノ体験をするコース。

カジノ前に集合し、すごろくなどのゲームにチャレンジする生徒たちはパーティを組んでさっそく入場します。

 

自分の必勝法を披露したり、すごろくの攻略法を教え合いながら仲間と協力してクリアしたり、チャットで交流を深めたりと、生徒たちは思い思いの時間を過ごしました。

 

最後はカジノの前で記念撮影をして、第7回ネット遠足は終了となりました。

 

ー参加した生徒たちの感想ー

 

・普段このゲームをしてる時には見たことのない大人数での行動。ワイワイしながら移動して、観光して、記念に写真を撮って…。非日常的で、遠足気分が味わえてとても楽しかったです。

 

・初めてすごろくをできたことが嬉しかった。

 

・全滅しかけてピンチの時もあったけど、楽しかった。

 

初心者から上級者まで、それぞれが遠足を楽しんだ様子が伺えました。

次回のネット遠足は、レクリエーション的な要素を増やしつつ、今回のようにたくさんの生徒に参加してもらい、交流を深めることができる内容を考えて実施していきたいと思います。

 

『ドラゴンクエストX』公式サイト

https://www.dqx.jp/

 

『ドラゴンクエストX』プレイヤーズサイト「目覚めし冒険者の広場」

https://hiroba.dqx.jp/

 

 

一覧へ戻る

その他の記事

N高全体
2019/06/21

【N高マイプロジェクト】“マイ”があふれるプロジェクトで自己実現を目指す!「N高マイプロジ…

N高全体
2019/06/03

「N高投資部」設立〜生徒たちが挑む新たな取り組み〜

N高全体
2019/05/29

【N高起業部】最も世界に近いベンチャー社長から、一流の起業家精神を学ぶ