N高等学校・S高等学校ネットの高校ブログ

一覧へ戻る

N/S高全体

第21回ネット遠足〜失った記憶をたどる冒険へ出発!~

第21回ネット遠足〜失った記憶をたどる冒険へ出発!~


2024年3月7日(木)に、第21回「ネット遠足」(※)を開催しました。
※ ネット遠足とは…株式会社スクウェア・エニックスが運営する『ドラゴンクエストX オンライン』の世界の中でN/S高生と教職員が一緒に旅をしたり、レクリエーションをしながら、教職員と生徒、また生徒同士の交流を深めるきっかけとして開催されているN高等学校・S高等学校の行事です。
N高等学校・S高等学校の学校行事

今回のネット遠足では、『ドラゴンクエストX オンライン』の世界で、ストーリー仕立ての「場所探し」を実施。
記憶喪失になったネット遠足職員の記憶が写真に映し出され、班で協力してその場所を探し出して訪れるという内容です。

参加した生徒は、ゲームやアニメなどそれぞれの趣味ごとに班に分かれ、16:00に「オルフェアの町」で落ち合いました。



事前に「雑談ラリー」というスライドが配られており、雑談のテーマが沢山書いてあるため、初対面でも班のメンバーとの会話は弾んでいました。




16:30になると、各班のSlack(角川ドワンゴ学園で使用しているコミュニケーションツール)チャンネルにあらすじがアップロードされました。


あらすじによると、記憶喪失したネット遠足職員が倒れており、記憶を取り戻すには、ある場所を訪れる必要があるとのこと。

冒険者たちがくれた職員の記憶が映し出されている写真を手がかりに、その場所を目指します。


数枚の写真はそれぞれ謎解きになっていて、班で協力して写真の場所を探しました。






ドラゴンクエストXに詳しい生徒も、あまりプレイしたことがない生徒も協力して、場所探しを頑張っていました。

見事写真の場所に辿り着くと、班のみんなで記念写真を撮り楽しんでいました。



写真の場所をすべて訪れ終えると、冒険者たちから手紙が届きました。


その手紙によると、「銀の丘に向かえば何かが起こる」とのこと。
みんなで銀の丘に向かいました。


銀の丘に着くと、ネット遠足職員の記憶が戻っていました。
自分の名は「ヨーゲン」であることを思い出したと言うのです。


最後にヨーゲンさんも加わり、みんなで記念撮影を撮って今回のネット遠足は終了しました。


実は今回のネット遠足は、体験学習実行委員の生徒3名が主体で企画したもの。
写真に描かれているイラストや当日使ったスライド、Slackでの告知などはすべて生徒たちが作りました。


■参加した生徒たちの感想
・共通の趣味の方と話せて楽しかった!
・初めてのネット遠足で操作が分からなかったりしたけれど、班の皆さんがとても優しく、雑談も楽しくてとても嬉しかったです。PDFのクイズをしたり、ネット遠足ならではのストーリーも聞けて面白く、また参加したいと思いました。
・引率の方が優しかったです。
・自分で分からない問題があっても、仲間と相談して解き明かしたことがとても嬉しかったです。とても素晴らしい企画でした。
・普段一人でドラクエを遊ぶ時と違って、N/S高限定の制服アイテムを着たり、同じN/S高生と通話しながら協力してプレイするのが楽しかったです。
・引率の職員の方がリード上手で、みんなにたくさんお話を振ってくれたので楽しく交流することができました。

次回のネット遠足も生徒の皆さんの思い出となるような企画を考えますので、楽しみにしていてください!


『ドラゴンクエストX オンライン』公式サイト
https://www.dqx.jp/online/

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイヤーズサイト「目覚めし冒険者の広場」
https://hiroba.dqx.jp/

© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX

一覧へ戻る

その他の記事

【Class H】クリティカルシンキング講座に挑戦しました

N/S高全体

【Class H】クリティカルシンキング講座に挑戦しました

「数理の翼 伊計島セミナー 2024」開催~沖縄本校で高度な講義・議論を展開~

N/S高全体

「数理の翼 伊計島セミナー 2024」開催~沖縄本校で高度な講義・議論を展開~

【N/S高マイプロジェクト】   「全国高校生マイプロジェクトアワード2023」全国Summitに3名が出場!

N/S高全体マイプロジェクト

【N/S高マイプロジェクト】
「全国高校生マイプロジェクトアワード2023」全国Summitに3名が出場!

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら

入学相談

資料請求

説明•相談会