KADOKAWAが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

N高起業部から新プログラムが誕生
0から学ぶアントレプレナーシッププログラム『N高アントレ』

 

学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校(以下、N高)は、起業家を目指すことでイノベーティブな考え方を学び、日本や世界を支える人材の育成を目的とする実践的な課外活動「N高起業部」(https://nnn.ed.jp/kigyobu/)から、知識や経験が全くなくても、ゼロから起業やビジネスとは何かを学ぶことができる「N高アントレ」をスタートします。

「起業する」となるとハードルは高いが、どのようなものか知りたいという生徒を募集し、起業やビジネスの基本について学ぶ機会通じて、アントレプレナーシップ(起業家精神)やビジネスマインドの習得を目指します。

 

活動は、オンライン授業を中心に、Slackでのディスカッションやワークを用いながら、起業やビジネスの基礎基本を知り、世の中にあるサービスや顧客のリサーチを経て、最終的には自分で新しいサービスプランを考えていきます。

指導には、中小企業庁 起業家教育の「標準的カリキュラムのためのマニュアル」の監修に携わったN高起業部顧問だけでなく、N高起業部OBOGもメンターとして指導に加わります。起業に重要な人とのつながりをつくり、お互いに刺激し合える環境を構築します。

 

9月2日に初回授業を行い、これから3月までの活動目標を確認した上で、座学とワークを交えた授業を通して、そもそもビジネスとは何か、なぜ“良いビジネス”が必要なのか?を学び始めます。

 

※中小企業庁 起業家教育「標準的カリキュラムのためのマニュアル」

中小企業庁「令和元年度起業家教育事業」において、N高・起業部顧問を含む監修チームが全国の高等学校5校でトライアルを実施し、マニュアルを公開しました。

・起業家教育 標準的カリキュラム実践のためのマニュアル

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyouiku/2020/200403kyouiku01.pdf

・起業家教育 標準的カリキュラム実践のためのマニュアル(ワークシート・参考資料集)

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyouiku/2020/200403kyouiku02.pdf

 

<N高アントレ 概要>

【名 称】N高アントレ

【期 間】2020年9月~2021年3月

【対 象】起業やビジネスに興味があり、4月~5月に行われたN高起業部の説明会に参加した生徒の内、希望者

【指 導】鈴木 健(N高起業部顧問)、N高起業部OBOG

【授業内容】

オンライン授業と授業以外の活動(Slackなど)を組み合わせた方法で授業を進めます。

・オンライン授業:隔週

・授業以外:Slack(質疑応答・ディスカッション)、個別に課題に挑戦

 

一覧へ戻る

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています