ニュース・トピックス

N高チーム 全国高校対抗eスポーツ大会「STAGE:0」決勝大会
フォートナイト、リーグ・オブ・レジェンド部門で優勝
クラッシュ・ロワイヤル部門で準優勝

 

2020年9月19日(土)~22日(火)に開催された株式会社テレビ東京・株式会社電通主催で開催された「STAGE:0(Coca-Cola eSPORTS High-School Championship 2020:以下、STAGE:0 2020)」の FINAL STAGE 決勝大会において、N高チームが、フォートナイト部門、リーグ・オブ・レジェンド部門、クラッシュ・ロワイヤル部門の全部門に出場し、フォートナイト部門、リーグ・オブ・レジェンド部門で優勝、クラッシュ・ロワイヤル部門で準優勝という素晴らしい成績を収めました。

 

STAGE:0は、同じ高校内のチームで日本一を争う、国内最大級の高校生対抗eスポーツ大会。
世界中でプレイされている「フォートナイト」、「クラッシュ・ロワイヤル」、「リーグ・オブ・レジェンド」の3つのゲームが今年度はオンライン形式で開催され、1,779校、2,158チームが参加しました。

 

大会一日目は、フォートナイト部門から始まり、N高からは14チームが試合に臨みました。
フォートナイトは、100人の中から最後の一人やチームまで生き残って、“ビクトリーロワイヤル”を勝ち取るバトルロイヤルシューティングゲーム。今大会は1,000チーム以上がエントリーし、決勝大会には、全国の予選大会を勝ち上がった全44チームが出場、3戦の得点によって順位を競いました。健闘の末、N高チームは、HYG Chocoluv -ω-、びおらの2人のチーム「しぐま部屋」が優勝、4位に「バンタンアカデミーちょめちょめ」、7位に「バンタンアカデミー鹿せんべい」が入賞という素晴らしい成績を収めました。

 

 

二日目、三日目は、「リーグ・オブ・レジェンド」部門の決勝が行われ、全国の各ブロックで予選大会、決定戦を行い、勝ち抜いた上位1チーム(関東ブロックのみ上位2チーム)が8チームが参戦。N高からは昨年に続き2大会連続の決勝進出となったチーム名「KDG N1」が出場しました。
「リーグ・オブ・レジェンド」は2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われている人気オンラインゲーム。マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称MOBA)と呼ばれるチーム対チームの対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競います。
「KDG N1」は、ぷりも、vann、ShakeSpeareに加え、新メンバー、rre、ACCIDENT、Violetの6人で参戦。見事に優勝を勝ち取り、2大会連覇を果たしました。

 

 

最終日となる四日目は、「クラッシュ・ロワイヤル」部門の決勝が行われ、全国の各ブロックで予選大会、決定戦を行い、勝ち抜いた上位1チーム(関東ブロックのみ上位2チーム)が8チームが参戦。N高からはチーム名「Nexus」が出場しました。
「クラッシュ・ロワイヤル(通称:クラロワ)」は、最大8枚で構成されるキャラクターのカードデッキを駆使し、3分間の戦闘中、自分のタワーを守りつつ敵のタワーを攻める、戦略性の高いリアルタイム対戦型ゲーム。「Nexus」は、CHN I すずか、Dolphin、****(アスタリスク)の3人で参戦し、準優勝という素晴らしい成績を収めました。

 

■「STAGE:0 2020」決勝大会 大会結果

https://stage0.jp/final/

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら