ニュース・トピックス

起業部法人登記第4号誕生
コミュニティサイト運営事業「FreFre株式会社」
~翻訳付きSNS『FreFre』で外国人と助け合う~

 

学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校(以下、N高)は、起業家を目指すことでイノベーティブな考え方を学び、日本や世界を支える人材の育成を目的とする実践的な課外活動「N高起業部」(https://nnn.ed.jp/kigyobu/)の第3期生から、外国人と日本人が情報交換をしながら助け合うコミュニティを運営する「FreFre株式会社」が法人登記されたことをお知らせします。

 

起業部3期生の霜田哲之介さん(3年)は、2020年に開催予定だった「東京2020オリンピック競技大会」で来日する外国人観光客が日本人と気軽に交流することができる翻訳付きのコミュニティサイト『FreFre』の立ち上げに取り組んできました。新型コロナウイルスの感染拡大を受けてオリンピックは延期になりましたが、世界中の人が孤立感を感じている今だからこそ、SNSで外国人と日本人が助け合うことが必要だと痛感し、サービスの内容をリニューアルしながら開発を続けてきました。FreFre内の、日本のアニメや観光地、和食などをテーマにした様々なコミュニティに参加して情報交換することで、離れた場所にいる外国人と日本人が異文化交流を図ることができます。また、日本で報道されていない海外で起きている災害の情報をキャッチアップして支援することも、FreFreの目標としています。

 

■「FreFre株式会社」のビジョン

外国人と日本人が助け合うコミュニティをつくる

 

■霜田哲之介さんからのコメント

2017年度未踏ジュニア(※1)に採択されたことから始まり、さまざまな方々に協力をしていただきながらプロジェクトを進めてきました。時には壁にぶつかってしまうこともありましたが、自分の周りにいてくれる人の力を借りて乗り越えることができました。今まで僕が受けた援助の恩返しのつもりで、FreFreで世界中の人を助けていこうと思います。

※1 未踏ジュニアとは…独創的なアイデア、卓越した技術を持つ17歳以下の小中高生及び高専生を支援するプログラムで、採択者は、各界で活躍するエンジニア・専門家から指導が受けられたり、開発資金や開発場所が援助される。N高からも過去数チームが出場し、プロジェクトが採択されました。(https://jr.mitou.org/

 

FreFre株式会社 概要>

【会社名】FreFre株式会社

【代表者】霜田哲之介

【本社】東京都新宿区

【URL】https://www.frefreforum.com

【問い合わせ先】[email protected]

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら