ニュース・トピックス

野村友里愛さん 最年少で「ピティナ・特級」グランプリに オンライン聴衆賞とダブル受賞

 

2021年8月19日(木)に東京都中央区の第一生命ホールで開催された一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)主催「第45回ピティナ・ピアノコンペティション特級」ファイナルステージにて、N高等学校・1年の野村友里愛さんが特級グランプリを受賞いたしました。

 

野村さんはグランプリ受賞と同時に、オンライン聴衆賞でも第1位を獲得。オンライン聴衆賞は今年新しく創設された賞で、セミファイナル・ファイナルステージにて、それぞれの演奏者の演奏時の公式サイトの閲覧数・動画再生時間を合算し、決定されます。

 

ピティナ・ピアノコンペティションは、過去の参加者がのべ約45,000組を誇る国内最大規模のピアノコンクールです。本年度開催のコンペで、野村さんはソロ部門の最高峰となる「特級」に出場しました。

 

8月19日(木)のファイナルステージはクラッシック音楽の殿堂として知られるサントリーホールで開催され、野村さんを含むファイナリスト4名はプロの指揮者・オーケストラと共に渾身のピアノ協奏曲を演奏しました。その中から野村さんが見事にグランプリを受賞。15歳のグランプリ受賞は史上最年少タイの快挙となりました。

 

■「2021 ピティナ・ピアノコンペティション特級」

【公式HP】https://compe.piano.or.jp/event/tokkyu/index.html

【ファイナル 結果】https://compe.piano.or.jp/result/2021/index.html

ファイナルステージ アーカイブ動画】https://www.youtube.com/watch?v=y8m6FGqaQ3I

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら