ニュース・トピックス

一戸くる実さん
「全日本スキー連盟A級公認 第64回HBCカップジャンプ競技会」2位

 

2022年1月10日(月・祝)に公益財団法人札幌スキー連盟・公益財団法人北海道スキー連盟主催で、北海道・大倉山ジャンプ競技場にて開催された、公益財団法人札幌スキー連盟、公益財団法人北海道スキー連盟主催「全日本スキー連盟A級公認 第64回HBCカップジャンプ競技会」(以下、HBCカップジャンプ競技会)・女子ラージヒル部門にて、N高等学校・2年 アスリートクラスに在籍している一戸くる実さんが2位の成績を収めました。

 

今年で62回目の開催となる「HBCカップジャンプ競技会」は、1959年の第1回から、多くの名選手を輩出しているスキージャンプの国内大会です。

 

競技会ではスキージャンプ競技を2回行い、飛距離の合計ポイントで順位を競います。

 

一戸さんは、競技1回目122.0m、2回目132.5mで、合計209.9ポイントを獲得し、見事に2位の成績を収めました。

 

<一戸くる実さん コメント>

優勝まで一歩届かない悔しい結果になりました。しかし、練習でもなかなか上手くいかなかったことを試合当日の大事な場面でパフォーマンスとして出すことができ、大きな自信につながりました。頑張ったことは、気持ちのコントロールです。緊張をどうパフォーマンスに生かすか、練習通りのジャンプを大会の2本でどのようにまとめるか、などいろいろ考えながらもごちゃごちゃにならないように整理して、大会に臨みました。

今後の目標としては、3月にあるジュニアオリンピックで優勝を目指しています。そこまでに体をもっと作り上げること、ジャンプの技術を上げること、体調万全で望む準備をしたいと思います。

 

■「全日本スキー連盟A級公認 第64回HBCカップジャンプ競技会」

https://www.hbc.co.jp/tv/hbccup2022/

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら