カドカワが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

NTT西日本と協同で、「良質な睡眠」と「説得力」 を養う特別授業を実施
「睡眠不足な人々に改善提案!~『Peels』を活用した睡眠教育~」

 

学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校(以下、N高)と西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市 代表:小林充佳 以下、NTT西日本)は、特別授業「睡眠不足な人々に改善提案!~『Peels』を活用した睡眠教育~」を、N高通学コースにおいて、10月15日(月)〜22日(月)に実施します。 

 

N高・通学コースでは、N高独自のプロジェクト型学習「プロジェクトN」にて、生徒たち自身が新しいアイデアやサービスを企画・提案したり、課題解決型のプロジェクト学習に日常的に取り組んでいます。本授業はこの「プロジェクトN」にて実施され、NTT西日本が開発した睡眠教育サービス「Peels」を教材として使用します。より良い睡眠を取りたいと思っているが、なかなか行動に移せない人に対して、行動を起こしたくなる提案を企画し、「相手を動かすための説得力」を培うプロジェクト型学習です。また、この学習を通じて睡眠に関しての正しい知見を取得し、生徒の規則正しい生活の向上を目指します。

 

N高とNTT西日本は、この取り組みを通じて実社会に働きかける力を身につけることで、生徒たちが社会に貢献できるよう、育成、応援していきます。

 

 

<NTT西日本との特別授業 概要>

この授業は全国のN高通学コース8キャンパスで実施します。

【テーマ】「睡眠不足な人々に改善提案!ー「Peels」を活用した睡眠教育ー」

【授業スケジュール】

 10/15(月)~19(金)睡眠に関する調査学習/企画提案グループワーク

 10/22(月)全キャンパスをオンラインでつないだ発表会

 

 

◼️「西日本電信電話株式会社」ウェブサイト https://www.ntt-west.co.jp/

◼️「Peels」ウェブサイト          https://www.ntt-west.co.jp/peels/

 

 

一覧へ戻る