N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

N高生の国際交流 オックスフォード国際教育プログラム2019 <Part2>

 

※「N高生の国際交流  オックスフォード国際教育プログラム2019<Part1>」はコチラからご覧ください。

 

5日目

プログラムもそろそろ折り返し地点となりました。ここまで生徒たちは順調に頑張ってきています。

 

この日の1コマ目は「国際関係論」。

イギリスとヨーロッパだけではなく、アジアや欧米との関係を学ぶことができました。「住んでいる国やその教育によって、相手の国に対する考え方が異なることを感じました」という声もあり、とても良い経験になったようです。

 

2コマ目は、ハリーポッターのホグワーツ魔法学校のモデルになった、クライストチャーチツアーに行きました。美しい建築にみんなでうっとりしました。

 

そしてこの日は、オックスフォード大生との座談会がありました。2回目ということもあり、積極的にいろいろなお話しを聞くことができたようでした。

 

 

その後、アシュモレアン博物館に向かいました。

約300年の歴史を持つ世界最古の大学博物館でさまざまな展示物をがあります。時間を忘れ、食い入るように鑑賞していました。

 

6日目7日目:ロンドン観光

6日目のロンドン観光はプログラムに含まれているもので、現地ガイドの方について来ていただきましたが、7日目は目的地の設定から行き方まで、自分たちで決めるオーダーメイドの旅です。

 

イギリスは寒暖差がかなりある天気も変わりやすい国。7日目はぐっと気温が下がり雨も降っていましたが、楽しみにしていたロンドン観光にみんな喜んで出かけていきました。

あいにくの雨や、世界各国が夏休みの時期だということもあって、観光の計画がうまくいかないことも多くありましたが、その都度「これができないなら、これをしよう!」と打開策を考える姿が印象的でした。

 

ナショナル・ギャラリーや大英博物館に行き、歴史的美術品を時間ぎりぎりまで鑑賞しました。

「本物を見て、もっと歴史について学びたくなった」「時間が足りなかった」「また大人になってみんなで見に来よう!」と、興奮冷めやまぬ様子でした。

 

また、自分たちで予約したアフタヌーンティーに行きました。

初めてのアフタヌーンティー、その規模の大きさや独自のマナーなど驚くことばかりでしたが、すべてがとてもおいしく、「持って帰りたい!」という声も。優雅な時間を過ごすことができたようですね。。

 

 

次回、「N高生の国際交流 オックスフォード国際教育プログラム2019 <Part3>」はいよいよ最終回となり、プログラムを通した生徒たちの成長についてお話します。

 

その他の記事

N/S高全体 マイプロジェクト

【N /S高マイプロジェクト】 {br}全国高校生マイプロジェクトアワード全国Summit…

2022/05/11

N/S高全体

友だちと世界をめぐったバーチャル修学旅行を終えて

2022/05/09

N/S高全体 ネット部活

【N/S高アントレ】最終発表会でプレゼンに挑戦!【起業部】卒業生を送る会

2022/05/06

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら