KADOKAWAが創る新しいネットの高校

N高ブログ

【プロジェクトN】画面越しのオンライン 授業
~ポートフォリオを制作して1年を振り返る〜

 

※このブログは、立川キャンパスの2年生横山大輝さんと、3年生高田優哉さんに書いていただきました。

 

新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、通学コースではオンライン授業を行うことになりました

今年度最後の課題解決型学習(PBL)「プロジェクトN」ではポートフォリオ作成に取り組んでいます。

ポートフォリオを簡単に説明すると、自分の経歴や能力を伝えるための作品集のこと。この1年間の学習で積み上げてきたものや活動の様子を、一人ひとりが動画やスライドなどにまとめました。

 

 

最初に、昨年度にポートフォリオを作成した先輩方がプレゼンしてくれました。

実際の制作物を見せてくれながらの発表はしっかり理解することができ、これからの制作を円滑に進めるヒントになりました。

 

 

通学コースの授業はオンラインという環境になりましたが、生徒たちがしっかりとプロジェクトを進められているか、先生やTA(ティーチング・アシスタント)の先生が定期的に個人面談をしてくれています。

オンラインになったとはいえ、先生方のサポートは抜かりありません!

 

 

昼休みには画面越しに会話しながら、昼食を取る風景も。普段のキャンパスでの生活とそんなに変わらない日々を過ごしていました。

今回もプロジェクトに取り組むことで、改めて成長を実感することが出来ました。来年度もさまざまなことにチャレンジし、成長していきます!そしてまたご報告します。

一覧へ戻る

その他の記事

立川
2020/06/23

ブログで体験入学! 先生と生徒が明かす“立川キャンパスはこんな場所”

プロジェクトN
2020/06/11

【プロジェクトN】たくさんのアイデアからどうやって選ぶべき?

横浜金港 プロジェクトN
2020/06/03

【プロジェクトN】日常に溢れる「QAIKETSU」とは?

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています