ニュース・トピックス

加藤常磐さん「全国高校生マイプロジェクトアワード2021」で
サポーター特別賞・レジリエンス賞を受賞

 

2022年3月25日(金)〜27日(日)にオンラインで開催された全国高校生マイプロジェクト実行委員会主催全国高校生マイプロジェクトアワード2021」の全国Summitに、N高等学校・3年の加藤常磐さん、石垣心優さんのプロジェクトが出場しました。

出場した全48プロジェクトの中から、加藤さんのプロジェクト名「縁project」はサポーター特別賞の一つであるレジリエンス賞を受賞しました。

 

 「マイプロジェクトアワード」は、地域やコミュニティなど身の回りの課題に対して、自ら考え行動した高校生が自分のプロジェクトを発表したり、フィードバックをもらい、同じ想いを持つ全国の同世代と出会う学びの祭典。

今年度は過去最多の約6,225プロジェクト、16,822名の高校生がエントリーしました。

 

N高からは29プロジェクトが各地域のSummitに参加し、その中から加藤さんのプロジェクト名「縁project」、石垣さんのプロジェクト名「omamori.PROJECT」が全国Summitに出場しました。

 

今年は加藤さんを含む6名がサポーター賞を受賞しました。サポーター賞は、サポーター(※)が、「新たな学びのロールモデルとして発信したい」と感じたプロジェクトに授与される賞です。

 

加藤さんの作品は「困難な状況を乗り越えて、自分自身を変化させ学び続ける姿勢が学びのロールモデルである」という点が評価され、「困難や脅威に直面している状況に対して対応する力」という意味で名付けられた「レジリエンス賞」も併せて受賞しました。

 

※全国Summitで出場者の発表内容に対して、質問や評価(フィードバック)、アドバイスをする各分野のプロフェッショナル

 

<加藤常磐さん コメント>

昨年も地域Summitには出場していたのですが、全国Summitに選出されたのは今回が初めてでした。私自身、全国というステージは昨年から意識していた一つの大きな目標だったので、全国Summitに辿り着くことができたことはとても嬉しかったです。

当日はとても緊張しましたが、それ以上に、これからどんな活動を展開していこうかワクワクするようなたくさんの学びと出会いがありました。

今回の全国Summitでの出会いも一つの「縁」として、今後の活動にどんどん巻き込んでいきたいなと思っています。

 

■全国高校生マイプロジェクトアワード2021

https://myprojects.jp/

 

■ネットの高校マイプロジェクト

https://nnn.ed.jp/myproject/

 

■N/S高マイプロジェクト Facebook

https://www.facebook.com/nkou.mypro/

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら