N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

【N/S高アントレ】最終発表会でビジネスプランをプレゼン!学びの集大成を披露

 

ビジネスや起業について知識や経験がなくても、0から学ぶことができ、アントレプレナーシップ(起業家精神)やビジネスマインドの習得を目指すことを目的として正式にスタートしたプログラム「N/S高アントレ」。

 

6月にスタートした今期は、週1回の講義を合計14回実施しました。毎週の講義を通して、ビジネスに関する知識や手法をたくさん吸収し、ビジネスプランを磨いてきた生徒たち。

 

今回は、その学びの集大成としてビジネスプランのプレゼン発表を行う「N/S高アントレ最終発表会」の様子をご紹介します。

 

 

最終発表会は2日間、各日2つのグループに分かれオンラインで開催されました。当日は、普段関わっている起業部事務局の職員以外に、ゲストとしてN/S高マイプロジェクトや投資部など他プログラムを担当する教職員も参加し、一人一人のプレゼン発表に対してフィードバックをいただきました。

 

生徒たちは最終発表会に向けて、プレゼン資料の作成やビジネスプランのブラッシュアップ、プロトタイプの試作など、限られた時間の中で準備を進めてきました。

 

資料作成やプレゼン発表に初めて挑戦するという生徒もいましたが、悩みながらもこの日を迎え、最終発表にのぞむことができました。

緊張感もピークに達する中、生徒たちの表情からはプレゼン発表を楽しみにしている様子も見られました。

 

 

発表を終え、ゲスト教職員からは「自分自身が欲しくなるような商品やサービスでした。ぜひ実現してほしいビジネスプランですね」「気持ちのこもった熱いプレゼンでした」「投資部の部員メンバーが投資したくなるような会社を作ってほしいです」「ネーミングセンスやペルソナの設定に驚きました」「自分の好きなことを出発点としていたり、家族のためのサービスなど、思いの強さを感じました」と温かなコメントをいただきました。

 

また、起業部顧問からは「一つひとつの物語を聞いて、ぜひ実現してほしいと応援したくなるような発表でした。さらにもっと磨きを続けて、魅力的な物語にしてほしいと思っています」と今後の活動や発展に向けてのエールも送られました。

 

 

プレゼンでは、生徒たちが4ヶ月間にわたったN/S高アントレでの活動を通して、自身に起きた変化についても共有してくれました。一部をご紹介します。

 

・身の回りにあるビジネスに目を向けたり、分析して考える回数が増えました。

・ビジネスプランの顧客を考えることを通して、相手がどう思うかを常に考える癖がつきました。

・人前で発表したり、グループワークで議論したりする力が身につきました。

・読書をするようになりました。いろんな視点を取り込むきっかけになりました。

・ビジネスの基礎知識や流れを知ることができ、自分の夢に近づくことができました。

 

最終発表会でも多くの学びや気づきを得ることができた生徒たち、発表を終えた生徒たちの感想の一部を紹介いたします。

 

・自分の頭のノートに描いていたものを形にするのはとても難しかったです。しかし、そうすることで自分の考えを整理できたり、新しい課題が見つかったり、もっとこうしたら良いのでは!と思うことが出来たりしたので、大切な作業だったと思います。

 

・人と話したり、プレゼンや質疑応答がすごく苦手でしたが、アントレを通してプレゼンがめちゃくちゃ好きになりました!最終発表会を通してプレゼンに自信というか楽しさを見出せました。

 

・アイデアをスライドなどに言語化して人に伝えることによって、新たな気づきや次につながるきっかけをもらうことができることがわかりました。

 

・プレゼン資料を作ることがビジネスプランの一番のブラッシュアップになったと思います。

 

・独自価値の面ですごく悩んでいたが、すごく細かいアドバイスをいただけて良かったです。実際にビジネスにしたら需要があると言ってもらいうれしかったです。

 

・もっと競合との差別化をはかり、新しいアイデアを取り入れてみたり、社会の問題として環境問題ともっと向き合いたいと思いました。

 

・実現できそうなプランも多くあったので、ぜひ実現に向けて頑張ってほしいです。さらに、聞いていて「私の考えているプランと合体!」とか「あのプランとあのプランつなげたら面白いよね」などと思いました。アントレの参加者の中にはアプリを作ったりWebページが作れたりイラストが描けたりなどさまざまな能力を持った人たちがいるので、どうにかここでの縁を今後もつなげる方法がないかなと考えていました。

 

9月17日(金)に実施された最終講義をもって、N/S高アントレでの活動は修了となりましたが、生徒たちは「今後も新しいアイディアを形にしていきたい」「職業体験に挑戦したい」「投資部や起業部に挑戦したい」など、それぞれが新たな目標に向かって走り出そうとしています。

生徒たちの今後の活動や活躍にもご期待ください!

その他の記事

N/S高全体 ネット部活

【N/S高起業部】特別審査会2021「高校生だから、起業する」{br}伝統文化体験ポータル…

2021/12/01

N/S高全体

コロナ禍における留学{br}2週間でリスニング能力もコミュニケーションスキルも大幅アップ{…

2021/11/17

N/S高全体

初開催のVRネット運動会が閉幕 生徒たちが得たものとは?

2021/10/28

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら