カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

【職業体験】紀宝町で船大工体験
自作の櫂(かい)で熊野川へ(番外編①N高等学校 紀宝町探訪記)

 

三重県紀宝町で船大工の職業体験を体験した生徒たちが、2グループに分かれレポートを作成しました。その内容をご紹介します。

 

※「【職業体験】紀宝町で船大工体験 自作の櫂(かい)で熊野川へ(前編)」、

 「【職業体験】紀宝町で船大工体験 自作の櫂(かい)で熊野川へ(後編)」もご覧ください。

N高等学校では日本各地の自治体と連携して、生徒が実際に 現地に赴いて様々なリアルな職業を体験する活動をしています。

その活動の中で、N高生8人が伝統的な川舟の櫂作りを体験するために、紀宝町を訪れました。
このレポートでは、5日間の職業体験のうちの4日間の出来事を、4人のN高生が日替わりで紀宝町の魅力を紹介します。

 

 

【1日目:by Barisaku 】

職業体験に参加する生徒は、日本各地からやってきます。 集合場所は三重県の津駅。紀宝町は車で2時間半ほどの場所にあります。 初めて会う人ばかり、みんな緊張しつつバスで紀宝町へ出発!
道中の景観は素晴らしくて、日本で一番長い海岸である​七里御浜​も見渡せます。 途中には道の駅もいくつかあり、そこで休憩や名産品を買うこともできます。

 

今夜は「飛雪の滝キャンプ場」でバーベキューです!
今年4月にリニューアルオープンしたばかりのとても新しい施設です。 キャンプ場やコテージがあり、売店もあるので手ぶらでバーベキューが出来ちゃいます! キャンプ場の目の前に壮大な飛雪の滝が広がります。

 

アクティビティーも豊富で、川遊びやアマゴ釣り、「ダッキー」と言うカヌーの一種で滝に突撃してみたり、渓流トラッキングなどが楽しめます。

川以外にも、遊歩道を散策したり、サイクリングを楽しんだりと、楽しみ方は様々です。
そんな素晴らしい場所で、N高生の8人はバーベキューで火起こしに手こずったりしつつも、みんなで協力して三重県の名産「紀和牛」や、「さくらポーク」をおいしくいただきました。

 

食事の後はみんなで花火をしました。 この頃になると、緊張して少しぎこちなかった生徒たちもだいぶうちとけてきました。

 

 

 

前日に誕生日を迎えた生徒を、紀宝町唯一のケーキ屋さん「パティスリーアフレイル」の“笑み ロール”でお祝いしたり、生徒同士の親睦も大変深まりました。

 

初日はコテージに宿泊です。 夜空を見上げると満天の星空が広がります。

そして運よく10月流星群の流れ星を見ることが出来ました!

大自然の中でのキャンプは都市では体験できない経験をたくさん出来ました。

 

 

【2日目:by BrokenWindows9 】

2日目から、メインの川舟製作がスタート。その前にまずは川舟の概要を習う。 熊野川では朝、海に向かって風が吹き、昼、川に向かって風が吹く。

材木も、いったん切ってから、完全に乾くまで置いておく。 ググるだけでは出てこない情報をたくさん教えていただき、非常に勉強になりました。

川舟産業はこの地域だからこそ発展した理にかなった産業なんだと思いました。

製作体験をしたのは川舟を漕ぐための櫂。 今回は概ね形ができた段階からの製作でしたが、丸太からスタートしたら数か月かかるそうです。

 

・まずは柄の部分を決まった長さまで切るところから始めます。    

初めての電動ノコギリだった上に、当たり前のように指が切れると注意されたので、少し緊張しましたが、実際に切ってみると、物が切れる感覚が思ったより面白くて無心で集中できました。

 

・次に櫂を電動カンナで削ります。    

2日目の工程ではこの作業時間が1番長く、気を遣う作業でした。

 

・3つ目は電動ヤスリで削る作業です。    

電動ヤスリは”サンダー”いう名前らしいです。

 

この日の工程が終わったあと、男子生徒は「農家民宿 るん家」に、女子生徒は「農家民宿 はなあそび」におじゃましました。 これから4日間お世話になります。

 

 

【3日目: by YU & BrokenWindows9 】
3日目は櫂を完成させ、実際に川舟で自作の櫂を試します。

午前は櫂製作の仕上げ作業です。 3日目の製作工程は大まかにふたつあり、

 

・支点になる持ち手を柄に付ける

柄の先端部分を、持ち手の穴に合うように削り、本体と持ち手を組み合わせる

この作業では持ち手を付ける先端の部分に切れ込みを入れて柄に持ち手をはめ、切れ込みを埋めるというパズルのような作業が必要になります。

・最後の工程でオールの形を削り出します    

最後の工程は1番最初の工程と同じ、切る作業です。 これで櫂製作は完成です。 「櫂製作体験塾」の方々の力を借りて大きな怪我なく完成させることができました。

 

午後からは実際に川舟に乗船!

出発点から見て、下流にある「御船島」を目指します。 自分達で作った櫂を運ぶところからスタート。 足元は大きな石があり、不安定で大変でしたが、ワクワクした気持ちで運びました。 舟に乗り、みんなで息を合わせて櫂を漕ぎます。

櫂にかかる水の重みで腕がすぐ痛くなり、 途中で雨に見舞われ、エンジンで御船島を1周したあとは、川を上って戻りました。 土砂降りでびっしょりになってしまいましたが、貸していただいた竹製の傘をかぶっていた 頭はぬれずに済みました。 高性能すぎてびっくり! 雨の中で川舟に乗るという、ある意味貴重な体験ができました 。(その後、和歌山県の雲取温泉で体を温めました)

 

【4日目:by あおりんご 】

4日目は3つのスポットに行きました!

はじめに「農家民宿はな あそび」さんから車で15分ほど離れた神内神社に行きました!

安産祈願の神社として有名な神社となっているので、私も将来の子どものことを願って安産祈願しました(笑)

 

 

 

境内には、夫婦杉や安産樹、おきたまの木などの御神木や、神武天皇や明治天皇らを祀る祠みたいなのもあり、神武天皇達もここで安産を祈願したのかなと思い、すごいなあと感じました。

 

その後、車でマイヤーレモンの畑へ!

農家の方に進められ、レモンをまるかじりさせていただきました。 最初は抵抗があったのですが、おいしくてついおかわりしてしまいました。生産者の方々から、たくさんのマイヤーレモンをお土産でいただきました。 ありがとうございます!

 

最後にウミガメ公園に行きました。

紀宝町はウミガメの産卵で有名なスポットです。 そこでは保護されたウミガメが水槽で泳いでおり、餌もあげることができました。勢いよくエサを食べる姿びっくりしました。

 

帰り際、近くの物産館でお土産も買いました。私は鯨のハムを買ったので、家に帰って食べるのが楽しみです。

一覧へ戻る

その他の記事

N高全体
2018/12/13

【職業体験】佐賀県武雄市図書館で図書館司書の仕事に触れる

N高全体
2018/12/11

【インターンシップ体験記 Vol.4】
「JRCエンジニアリング株式会社」にて現場を…

N高全体
2018/12/05

「異能(Inno)vation 2018 」プログラム授賞式に参加してきました
<P…