N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

【代々木】キャンパス美化委員「cleaN」の活動

 

こんにちは

代々木キャンパスに通う、髙橋と石川です

 

今回のブログでは、代々木キャンパス美化委員「cleaN」(クリーン)の活動についてご紹介します

 

「cleaN」は、普段使用しているキャンパスを清潔に保つことを目的とした委員会で、現在20人ほどのメンバーで活動しています。数人ずつ曜日ごとに分かれて、ティーチング・アシスタント(以下、TA)と協力して清掃活動を行なっています。

 

活動は、2019年ごろから始まりました。ゴミを拾ったり、掃除をしたりする学園の職員を生徒たちが自発的に手伝いはじめたのをきっかけに、「cleaN」が誕生したと聞いています。

 

■cleaNの活動の流れ■

16:15 授業終了・終礼

16:20 集合・役割分担

16:30 清掃開始

17:00 清掃終了・用具の片付け

17:10 振り返り・解散

 

終礼が終わり次第、その曜日の担当メンバーが集合します。

集まった人数に合わせて、臨機応変に役割を振り分けます。

 

代々木キャンパスは全国にあるキャンパスの中で在籍生徒数が最も多いため、ゴミ箱がすぐにいっぱいになってしまいます。そのため、ゴミ袋の交換だけでも大仕事ですが、その他にも、TAと一緒に、掃除機がけやホコリ取り、机やイスの除菌、ペーパータオルなどの備品の補充などを行います。

 

 

キャンパスには、「燃えるゴミ」「ビン・缶」「ペットボトル」の3種類のゴミ箱を設置しています。

 

ゴミの中には、燃えるゴミにペットボトルが入っていたり、ペットボトルに飲み残しがあるなど、分別されていないものもあります。分別されていないゴミは、cleaNのメンバーが分別し直しています。

 

メンバーからは、

「心が綺麗になりました」

「カーペットのシミ取りの仕方を学べました!」

「ものを大事にする気持ち、裏方の仕事の大切さを知ることができました」

「学校に来る目的が増えました」

「おしゃべりしながらなので、掃除なのに、楽しいです」

「掃除を通して、友だちが増えました」

などの感想が。

 

1人1人の行動次第で、清掃作業は大きく軽減されます。

皆さんも、ゴミをきちんと分別して捨てるように心がけてくれると嬉しいです。

その他の記事

通学コース

【広島】生徒主体で発足!広島キャンパス独自の◯◯部?!

2022/11/28

通学コース

【神戸】みんなのために活動する喜びがある!風紀委員会

2022/11/24

通学コース プロジェクトN

【名駅】「プロジェクトN」βクラスに挑む2人の生徒にインタビュー

2022/11/21

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら