カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

7月から福岡キャンパスに2人の新しい仲間が増えました

 

非常に暑い日が続いていますが、暑さに負けることなく、生徒たちは元気に登校しています。

7月から、福岡キャンパスには、2名の新入生(※)が入学しました。

今回は、新しい仲間と、通学コースの「特進専攻」についてご紹介します。

(※)N高の通学コースでは、ネットコースや他校からの転入生を、7月、10月、1月に迎えています。

 

新入生のうちの1人、吉村さん。

将来に役立つスキルを身につけるため、N高を選んでくれたそうで、興味のある分野はプログラミング。

今後の目標を聞いてみると、「ゲームを作れるようになりたい」と答えてくれました。

 

N高の仲間たちと、好きなことをたくさん学んで、楽しい毎日を過ごして下さいね。

 

続いて、N高通学コースの「特進専攻」についてご紹介します。

「大学進学を希望する生徒」が参加し、受験に向けた学習を進めていきます。担任の教員が学習計画を作成し、指導をおこなっており、外部の模擬試験に挑戦したりもします。

担任教員、TA(ティーチング・アシスタント)が大学合格に向けてしっかりとサポートし、それぞれが目指す将来のため、日々努力しています。

 

 

最後に、N高のちょっとした情報をご紹介。

生徒たちの登校確認に、「安心でんしょばと」というシステムを使っています。登校時に、生徒たちがICカードをパネルにかざすことで情報を記録し、安全に登校したかどうかを管理しています。

下の写真はそのパネルです。福岡キャンパスの生徒がデザインしてくれました。

 

 

一覧へ戻る

その他の記事

福岡キャンパス
2018/12/12

【プロジェクトN】「省庁ドラマ”みんなのドラマ”制作プロジェクト」
環境省の役割を学…

福岡キャンパス
2018/11/12

「秋のオープンキャンパス」を開催しました

福岡キャンパス
2018/10/25

オープンキャンパスに向けての準備 N高の魅力の伝え方を考える