カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

新入生がやってきた!賑やかになった江坂キャンパスでの歓迎会

 

※このブログは、江坂キャンパスの2年生、猪飼尚椰さんに書いていただきました。

 

日に日に暑さが増していく中、江坂キャンパスでは生徒たちが変わらず元気に過ごしています。

さて、7月といえば新入生が入ってくる時期です(※)。江坂キャンパスにも新しく5名の生徒が入学しました。

そこで、7月1日(月)の1、2限目に「歓迎会」をおこないました。

 

(※)N高の通学コースでは、ネットコースや他校からの転入生を、7月、10月、1月に迎えています。

 

まず、1限目に先生方が考案した『アタックN25!』というゲームをおこないました。

これは、N高や江坂キャンパスの先生方に関する問題に、生徒たちがグループごとに分かれて立ち向かうゲームです。

面白い問題や、絶対にわからない問題、満場一致で正解できる問題など、さまざまな種類の問題が出され、会場は大盛り上がり。どのグループも接戦を繰り広げ、みんなとても楽しんでいました。

 

2限目におこなったのは『ビンゴ大会(N高ver.)』です。

これは、紙に書かれたタイル状のお題をひとつずつ達成して、ビンゴを完成させるというものです。

お題は「先生と写真を撮る」や「相手にあだ名をつける」などなど…。

中には「変顔で写真を撮ってスラックに上げる」といった衝撃的なお題まであります。おもしろおかしいお題を次々とこなしていき、20名ほどがビンゴ達成となりました。

 

江坂キャンパスは今年開校したばかりです。

人数が少ない曜日もあるので、新入生が増えるととても賑やかになり嬉しいです。

新入生が来た日の放課後、私たちはいつもの様にボードゲームをしていました。

「いつもより人数が多いな?」と感じて近づいてみると、さっそく新入生も混ざって遊んでいたのです。

さらに他の新入生が後から加わり、最終的には12人で『UNO』をすることに。

新入生と既存生が仲良くなるには時間が必要だと思っていましたが、初日にここまで仲が良くなるとは嬉しい誤算です。

 

江坂キャンパスはこれからも成長を続けます。

生徒同士助け合って成長し、より良いキャンパスを目指していきたいと思います。

一覧へ戻る

その他の記事

江坂キャンパス
2019/06/05

江坂キャンパスのプログラミング クラスが、初めての「LT大会」を開催しました